肩こりについて

肩こりの最大の問題は「頭の位置」

デスクワーク

当院には本当に沢山の方が肩こりで来られています。日本人の多くの方が経験したことのある国民病と言っても過言では無いのではないでしょうか?

長時間のデスクワークや、運転、スマホのし過ぎで肩がこってきて、その度にマッサージに行くと言う方も多いと思います。

早く楽になりたいと言う気持ちはわ借ります。確かに、マッサージやストレッチで首・肩周りの筋肉を緩めると、一時的には血流が良くなり、楽になるかも知れませんが、決してそれは良いことだけではありません。

痛みや痺れは、体からの危険信号なので、それをその場しのぎで放置していると、偏頭痛が始まったり、ひどい場合は頚椎ヘルニアなどの症状に進行するかも知れ無いのです。

頭の位置が少しズレるだけで・・・

実は人間の頭の重さは約5kgもあるのです。5kgと言うと大体スイカくらいの重さです。相当重たいですよね?これを人間は、首、背中の骨で分散して支えています。

正しく、背骨の上にまっすぐ頭が乗っている時は良いのですが、デスクワークやスマホを触っている時などは、殆どの方が、首が前に傾いてしまいます。こうなると、背骨で支えられないので、首、肩周りの筋肉に大きな負担がかかって、肩こりになってしまうのです。

どのくらい負荷がかかるかと言うと、わずか、7cm首を傾けるだけで20kgもの負荷がかかるとも言われています。例えば、ペットボトルなどを逆さまにして、まっすぐ持っている分には重さはそんなに感じませんが、斜めに傾けると腕にはかなり負荷を感じます。重心が遠くなるので、負荷が増すのです。

これが、あなたの首や肩に起こった結果が肩こりなのです。

正しい姿勢で、正しい「頭の位置」を

正しい「頭の位置」を維持するには、「正しい姿勢」でいる事が大切なのですが、それは中々難しいものですよね。

また、多くの治療院で「正しい姿勢」を間違って指導しているのが見受けられます。

どうやって、日常生活で「正しい姿勢」を無理なく維持できるのか?

「施術」に「ピラティス」を加える事で劇的に変わる!

私たちが、より良い結果を求めて、勉強し、様々な技術を習得した結果、注目したのが「ピラティス」です。

ピラティス

ピラティスって聞いた事はありますか?女優さんや、モデルさん、スポーツ選手などに多く支持されているエクササイズです。

元々は、ドイツでリハビリ目的で開発されたエクササイズなんですが、バレエダンサーから人気が広がり、ハリウッドセレブや有名なスポーツ選手も多くが取り入れるようになりました。

バレエダンサーの姿勢って綺麗ですよね?

ピラティスの考え方を施術に取り入れる事で、患者様の姿勢、歩き方、体の使い方が劇的に変わったのです。

ピラティスで大切にしている事の一つに「軸の伸長」があります。軸の伸長(エロンゲーションと呼ばれます)とは、簡単にいうと体の軸を意識してしなやかに伸ばす事です。これが普段の生活でできてくると肩こりや腰痛などに悩まされる生活とお別れできるのです。

院長神田

私たちが学んでいるのは「ファンクショナルローラーピラティス(以下FRP)」という理学療法士の考案した現代的な素晴らしいピラティスです。FRPインストラクターは全国で309名在籍していますが、そのうち、柔道整復師やはり師といった治療家の資格を持っているのは13名。そのうち4名がつくしグループに在籍しています。

ただ、中々痛みがあったり、お身体の悪い方が、すぐに良い姿勢をとって「軸の伸長」ができるわけではありません。その為には的確な施術が必要になります。

90日で劇的に身体を変える!つくしのプログラム

私たちの施術では、まず「検査」を大切にしています。

様々な検査を用いて、このような表に患者様の状態を記入してお身体の問題点を明確にしていきます。

当院では「検査」に力を入れており、多角的な視点で患者様の状態を見て行きます。
腰痛チェックシート
このようなアセスメントシートに細かく記入し、施術にによる変化を見て行きます。

この評価がとても大切で、ここを誤ると患者様の身体を正しく導くことができません。この評価を他の治療院で高いレベルで行なっている所がまず無いのです。

そして、施術に入ります。患者様の状態により様々な技術を用いますが、一例をあげるとこんな感じです。動かなくなったインナーマッスルを動けるようにしたり、骨盤を正しい位置に調整したりといった施術を行い無理なく良い姿勢が取れるように全身を整えていきます。

そして、ピラティスを用いた身体の使い方の指導で身体を整え「軸の伸長」を行なっていきます。しっかり治療スタッフが誘導して無理のない指導を行うので、運動の苦手な方や身体の硬い方もご安心ください。

腰痛改善エクササイズ

長年の生活習慣で身についた体の使い方を改善するには、90日程度の期間が必要です。痛み自体は多くの方がそれより前に改善して行きますが、しっかり体の使い方が身につき、これからも長く使っていく「あなたの体」が痛みを再発しない状態を作るために90日の治療期間をいただいています。

患者様の声

口コミランキング1位
来た時と帰る時の状態が全く違います!
とても親切な対応でよかったです
腰周りがスッキリしました
鍼とストレッチのおかげでとても肩が軽くなりました。
丁寧な説明で安心
明るくて癒される空間です
早くに治り段々と調子よくなってます。
症状がなくなり趣味が楽しめるようになった。
ヘルニア後、回らなくなった腰が回せるようになった!
筋トレまで付き合ってくれる素晴らしいスタッフさん
お尻から足の痛みが楽になり、歩けるようになりました
ずっと痛かった足(もも)の痛みも、ほとんど良くなった感じだし、すごく良いです。

90日でいつまでも人生を楽しめる健康的で美しい身体を

もし、あなたが今のお身体の不調を1日だけ、たちまち軽くする事だけを望まれるのなら、私たちの所に来る必要は無いかも知れません。

ただ、あなたの身体はこれから先の長い人生で趣味や仕事に取り組む時の大事な資産です。

痛みや痺れで、楽しい趣味や大切な仕事が続けられなくなってしまうのは寂しいものです。

90日の間で痛みの来ない身体になる事はもちろん、普段の身体の使い方が変わり、いつまでも健康的な人生を送るお手伝いができると考えています。また、身体の使い方が変われば、見た目も綺麗にスタイル良くなって行きます。

痛みを根本から改善して、いつまでも人生を楽しめる「健康的」で「美しい身体」を手に入れたい方は、お気軽にお電話ください。

この記事を書いた人

神田宗樹

神田宗樹