圧迫骨折

2月に腰痛を主訴に来院された
68歳男性の方。

1月18日に高所から転落しており
整形外科でレントゲンを撮影したところ問題ないと言われたそうです。

痛みは軽減してきていましたが
腰椎に限局した圧痛(押して痛い)
と前屈時痛が見られたので
当院と連携先の病院で
レントゲンを撮影してもらったところ
第二腰椎に圧迫骨折が見られました。

圧迫骨折は
骨粗鬆症をお持ちの高齢者の方に起きやすい骨折です。
今回のように
転落や尻もちで
受傷される方や
咳、くしゃみなど些細な事
でも圧迫骨折が生じます。

受傷して直ぐの
レントゲンでは異常が見つからない
こともあり見逃されることも
ありますので、
そういう時は画像だけで
判断をせず
身体の動きや圧痛
痛くなったきっかけを
しっかりお聞きいたします!

圧迫骨折は放置しておくと
猫背になったり
神経を圧迫してしまうこと
もあります。

このように
急な腰痛や
長引く腰痛に
お困りの方はいつでも
ご相談ください!